「ほっ」と。キャンペーン

カラーバトン

「play of color」のブログのオパールさまからカラーバトンのリレーを頂きました。

オパールさまは、音楽がお好きで「マグネット倶楽部」,そして先日終了しましたが、「街でクリスマスを拾おう」を企画なさった行動力のある大人の女性の方です。
いつも決して真似のできないセンスの記事で楽しませていただいています。

好きな色は?
あまり、普段考えた事がありませんが、好きなというか、憧れの色。むらさき。
日本では、笛の名手が出す音は、むらさきの音がする、と聞いた事がありますが、そんな音、出ないかな〜。
好きな色・・・ 古びた大理石の乳白色なんか好きかも。
エディット・ピアフの「バラ色の人生」バラ色ってどんな色だろう。希望の色かな?

キライな色は?
色って使い方によって様々に変化しますよね。
同じ色でも、良かったり悪かったり。
気分によっても違ったりして。


携帯の色は?
メタリックなブルーです。携帯をもったのは、比較的最近なので、1台めです。

あなたの心の色は?
心の色・・・
そういうものが在るとしたら、できるだけ多彩に保っておきたいですね・・なんてかっこいいことをいって、実際には色より音かな。

次の5人ということですが、私の周りにやってくれる人いるかなー?
探しておきます。鈍いから、渡しそこなうかも。





カラーバトンを頂いて、父が、中央公論・美術出版から「色彩論の基本法即」という本の翻訳を出していたことを思い出して引っぱりだしてきました。
難しいので、読んだ事はありませんが、この機会に読んでみようかな。
f0084723_2137161.jpg

[PR]
by vinofl19162 | 2006-12-27 22:51 | 日記
<< 海水温泉と岩盤浴 サントリーホール >>